好っきゃねん『ひめじ』最新情報
好っきゃねん!『ひめじ』に参加しています^^; → 参加方法
→ 投稿ルール
■観光・グルメ・イベントなど
■姫路の口コミ情報が満載!
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

★若者労務ステーションQ&A★

助成金診断

2008年09月30日

「内部告発したら出向」労働審判申し立て

三菱重工業の社員が
会社の不正行為を内部告発したことで
関連会社に出向(休職派遣)させられた
」として
出向の取り消しと慰謝料など110万円の支払を求める
労働審判を神戸地裁に申し立てていたことがわかった。
申立書によると、
同社が国土交通省認定の「監理技術者」の資格証を
社員に不正取得させているとして、
社内のコンプライアンス委員会に投書。
回答が不十分であったため、
05年3月同省に通報した。
同社は昨年6月、関連会社への出向を命じた。
本件が、内部告発をもって
社員を出向させたかどうかは定かではないが、
06年4月より、公益通報者保護法が施行され、
内部告発をしたことを理由とする解雇の無効や
不利益取扱いの禁止が規定されている。

また、出向命令の際、
業務上の必要性や人選の合理性が
認められることが必要
となっており、
労働者に著しい生活上の不利益を与える場合には
権利濫用となる恐れがある。

在籍出向は、移籍出向(転籍)とは異なり
個別の同意までも求められてはいないが、
やはり、出向の際に同意を求めていれば、
このような事態を防ぐことができたのではないだろうか?
参考リンク
読売新聞
「内部告発したら出向」
三菱重工社員が労働審判申し立て
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080929-OYT1T00097.htm
過去関連記事
移籍における賃金不払い訴訟:日本通運に賠償命令
http://wadablog.tenkomori.tv/e57335.html
関連メルマガ
2008/09/11
社労士の「ちょこっと労務ステーション」第38号
☆出向(法第14条)☆
http://archive.mag2.com/0000247810/20080911210234000.html
  


Posted by 和田 健 at 22:51Comments(0)出向

2008年09月29日

移籍における賃金不払い訴訟:日本通運に賠償命令

「移籍前の職場の賃金を保障する」
と約束したのに
実際の賃金は低額だったとして、
日本通運に勤務する男性4人が
00年5月~08年1月の
差額分約5600万円の賠償を求めた
訴訟の判決が26日、大阪地裁であった。
裁判官は
口頭で賃金の同額保障を約束した事実があった
と労働契約の成立を認定し、
日通に約2480万円の賠償を命じた。
判決によると、
4人は日通系列の運送会社に勤務していたが、
00年4月に関西ペリカン・アロー支店に移籍し、
宅配便の集配業務を担当していた。
一般的に、
出向には、就業規則等の根拠となる規定や
採用の際における同意が必要となるが、
移籍出向(転籍)は、
特に労働者の個別の明確な同意が必要とされている。

書面において、明確に賃金を決定していれば、
このような事態を防ぐことができたかもしれない。
参考リンク
毎日新聞
賃金不払い訴訟:日本通運に賠償命令
大阪地裁
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080927k0000e040015000c.html
  


Posted by 和田 健 at 18:26Comments(0)出向